<< ノースリーブのアームホール リフォーム Ⅰ >>

Australia Ⅴ Folk art

以前にも紹介したフォークアートを、またまた紹介したいと思います。
前は、オーストラリアの花やカエルを描いたものを見ていただきましたが、今回はオーストラリアの原住民、アボリジニの絵を紹介しますね。


e0139355_818156.jpg
これは、空港のお土産屋さんで最後に買ったリトグラフですが、こんな感じの絵があちらこちらのお店でピンキリで売られています。アボリジニの作家による高価なものから、カレンダー、コースター、Tシャツの絵など。オーストラリアを代表するアートなので、一度は目にしたことがあると思います。アボリジナルアートと呼ばれ、まさにアボリジニの伝統的な絵画なのです。
点描画の一種だと思いますが、点で動物や象形文字のような記号を描いていたようです。
住んでいる場所によっては、点の他に線を使って描かれたりもするようです。現代作家は、幾何学模様などを描いたり、オブジェを作ったり、すばらしい作品を作られてます。



これは、そんなアボリジナルアートをまねして描いたトレーです。
ガレージセールで$1(¥100ぐらい)で買った木製の細長いトレーに代表的図柄のリザード(とかげ)を描いてみました。


e0139355_8183289.jpg


ニスをサンドペーパーでこそぎ落とし、下塗りを2回、トレペに描いた図案をチャコペーパーで写し(トレーのカーブに写すので苦労しました)、筆のおしりを使って絵の具を置いていきました。
こんなものをいくつか描いてプレゼントにしました。
図案を変えれば趣の違ったものができると思います。みなさんも点描画、試してみてください、かんたんですよ。   yumi
[PR]
by see_ya2008 | 2008-05-07 08:54 | about me | Comments(0)
<< ノースリーブのアームホール リフォーム Ⅰ >>