<< パターンの仕事 Australia Ⅲ Fol... >>

Australia Ⅳ English

前に、シドニーに発つ時ぜんぜん英語が話せなかったことを書きましたよね。
そう、我が家一家4人は英語全滅状態で出発しました。主人は、まったくの日本人相手の仕事だったので、英語力がないのに赴任できたのです。でも、1年かけてNOVAに通っていたから、わたしより頭ひとつリードってとこだったかな?結果から言うと、最終的に一番伸びたのは、わたし、次がふたりの子どもたち、主人は途中で放棄しました。
わたしががんばれたのには、3つの教会とOZの友達のおかげです。
わたしはクリスチャンではありませんが、週に3回、3ヶ所の教会で英語を習っていました。
e0139355_14255320.jpg

これは、そのうちのひとつ アンジェリカンチャーチの先生方です。先生といっても、ボランティアで教えてくれる信者の方です。皆さん孫がいるような方々ですが、じつに生き生きとして奉仕活動をしていました。


e0139355_1426769.jpg
週に一度、2時間半のレッスンでしたが、日常に役立つこと、例えば銀行の利用のし方、アコモディションの予約のし方などから、ゴミの問題、地球温暖化まで幅広く話題を取り上げてくれました。時には遠足で、州議事堂や魚市場の見学、ブッシュウォーキングなどに連れて行ったくれました。クリスマスには、先生のお宅でクリスマスプディングを作ったり、クリスマスストーリーの劇をしたり、イベントもたくさんしてくれました。これは1回$3(約¥300)で、たぶん教会への寄付になり、彼女たちは奉仕活動で終わるのだと思います。聖書の話ももちろん習いましたが、英語で習ったせいでしょうね、しっくりと心に入ってくる話もありました。聖書の話は、また今度他の教会でならったことでお話しますね。 yumi
[PR]
by see_ya2008 | 2008-04-02 15:22 | about me | Comments(0)
<< パターンの仕事 Australia Ⅲ Fol... >>