++ 風よ、こいこい ++

夏の間ビーサン(もちろん、ビーチサンダルのこと)で過ごした年がありました。
サッカーのグランド当番など、どうせ砂埃で靴が白く汚れるんだからと。

さんさんと日を浴びた足は、甲の部分が 『人』 型に白く残り焼けました。
そう、サンダルの鼻緒が白抜きになったのですね。

脚も涼しく過ごしたいと、風がいっぱい入ってくるパンツを作りました。
マキシ丈のワイドパンツです。

N0-12-B-3 《マキシ丈 ワイドパンツ》
size            ウエスト  ミドルヒップ   股上   股下
   M(ヒップ~90)  74       92      27     58
   L(ヒップ~94)  78       96       27     58

price ¥ 1200

e0139355_1053816.jpg

綿麻のダンガリーデニムで作ってみました。
全体に白いステッチをかけ、ジーンズ風な仕立てです。
ヨークを切り替え、利用して明きがあります。
ヨークには、間が抜けないように縦に切り替えをい入れました。

e0139355_106183.jpg

ミドルヒップにタックを入れ、ヒップのゆとりと裾巾を出しました。
この素材は張りがあったので、タックを数㎝ステッチで押さえてあります。

e0139355_1062065.jpge0139355_1063042.jpg










ウエストはベルトループを付け、ベルトで締め上げて着ます、ジーンズと同じです。
ヨークを切り替えるだけで、ゴムもひもも使わないので、よりかんたんに縫えました。
10Ozくらいのスラブデニムがあるので、冬用も作ろうかと思っています。
[PR]
# by see_ya2008 | 2012-07-23 10:30 | up.date | Comments(0)

++されど、ノースリーブ++

ずっと昔、アイドル全盛時代といわれた頃のこと。
笑顔がかわいいあるアイドルが、腕も脚もあらわなドレスを着て踊っていた頃。
そのたくましそうな腕を見て思った。

確かに私の脚も、決して形のいい細い脚とは言えないさっ!
それでも、ミニスカートは着るし、脚は出すさっ!
でも、腕の太いのを出すのだけは許せん!

ノースリーブ大好きな私ですが、自分でも許せないくらいたくましい太さになったら、着るのは断念しようと思っている。

たるみはしたが、まだ許容範囲と判断した。
で、作ってみました。


No-12-N-4  《ニット+タンクトップドレス》
size    バスト 92  肩巾 32  着丈 85
price      ¥950
e0139355_2085996.jpg

ランダムボーダーの天竺ニットで作りました。
小さめのヨーク切り替えがありますが、切り替えを利用して胸のダーツ分を消化しています。
それで、前のアームホールが腕にフィットして浮くようなことはありません。
ヨークをストライプにして変化を持たせました。
衿ぐりと袖ぐりを巻くバイヤステープはエスニックな柄の布を使いました。


e0139355_2092368.jpg

濃紺のスラブ接結ニットで作りました。
生地に厚みがあるので、しっとりとしたチュニックになりました。
バイヤステープにはストライプの布を使っています。


e0139355_2095623.jpg

袖が付かず、ゆとりもあるので布帛でも作ってみました。
インド綿のパッチワークです。
渋い和柄にも見えるチェックです。
布帛の場合は、もう少し裾巾がほしいかな?とも思いました。

綿麻のダンガリーで、短を短くアレンジして、キャミ風も作ってみました。
暑い夏、重宝するタンクトップ。
短時間で仕上がるので、まだまだ作れそう!
[PR]
# by see_ya2008 | 2012-07-22 20:33 | up.date | Comments(0)

++セレブなの? バギーフレアーって++

ジーンズ大好きっ! ってそれしか着ないくらい好きです。
中でもお気に入りなものに、used加工したバギーフレアーがあります。

もう一枚欲しいかな~と思い、いろいろ探した結果、自分で作ることにしました。
探し疲れたのです。
幸い、リネンのスラブデニムとオーガニックコットンのストレッチデニムが手に入ったのも理由のひとつです。

ネットで探していて気がついたのですが(気付くのが遅い?)、この手の形って、セレブ仕様って言われてます?
きれいにサイズが合えば、優雅なシルエットなのは確かだと思いますが・・・・。

セレブとはほど遠いと思いますが、3パターン作ってみました。


No-12-B-2 《バギーフレアーパンツ》
size   M ウエスト 92(対応ヒップ90) ヒップ94  股上20  股下70   裾巾30
      S ウエスト88 (対応ヒップ88) ヒップ90  股上20   股下70   裾巾29

price   ¥1100

e0139355_123308.jpg

リネンのスラブデニムで作りました。
シャリ感みたいなのが出るので、柔らかいニットと合わせてみました。

e0139355_1244974.jpg

オーソドックスにデニムで作りました。
オーガニックコットンのストレッチデニムというだけあって、柔らかく着やすいです。
縫い目は頑張って折り伏せ縫いにしてみました。

e0139355_1252526.jpg

これはリゾートというか、普段着にうってつけのインド綿パッチワークです。
夏のパンツっていう感じです。

e0139355_1265649.jpg

シルエットは、ヒップがぴったり目でももの付け根辺りから裾に向かってフレアーが入っています。
普通のフレアーパンツのようにももの締め付けがありません。
裾巾もやや広めです。


こちらは、先日紹介した「テロテロパンツ」をまた作ってみました。
スラブ糸の接結ニットです。
やや厚みがあって、しっとりとしたパンツになりました。
こちらのシルエットは、まさにバギーです。

e0139355_1273451.jpg
e0139355_12103759.jpg






















合わせて着ているノースリーブニットは、布帛(インド綿)でも制作中なので、仕上がったら次回一緒に紹介しますね。
パンツと同素材の接結ニットでも作りました。
[PR]
# by see_ya2008 | 2012-07-06 12:34 | up.date | Comments(2)

++ パッチワークではないけれど・・・ ++

インド綿のパッチワークが好きなのは先日申し上げました。
これは、パッチワークではないけれど、柄を組み合わせて作ってみました。
2年ほど前に紹介し、何枚かアレンジもして作っている、ラグランスリーブのスモックドレスです。
また作ってみました。

No-10-D-1  《スモックドレス》
e0139355_921795.jpg

                  2種類のローンプリントを使いました。
                  洗った後、ハンドワッシャーで袖をクシャっとさせています。

                     ↓以前紹介したものです。
e0139355_9213414.jpg

             ↑こちらはブラウス丈にアレンジしたもの。ローンのドビーストライプです。
               前立、衿ぐりにプロヴァンス調の柄を使ってみました。


             ↓長めのチュニック丈にアレンジしたもの。
               同じくローンで作りました。透け感を楽しんで、重ね着しています。
e0139355_92284.jpg

[PR]
# by see_ya2008 | 2012-06-06 09:33 | up.date

++ インド綿 ++

夏に向けて、薄くて ひらひらした素材の服を作っています。
前回の、ローンに近い薄手のエスニック柄もそうですが、今回はインド綿のパッチワークです。

パッチワークというとマドラスチェックが多いですが、今回は花柄と無地の組み合わせのものを使ってみました。
衿ぐり、袖ぐりのバイヤステープにも別布の花柄を使い、にぎやかなドレスになっています。
これも裾カーブで、着用したとき微妙なフレアーが出てかわいいです。

No-12-D-2 《脇下がり・ノースリーブドレス》
size   バスト  99 肩巾 36 着丈 85
price ¥ 1200
e0139355_10583158.jpg

             生地が薄手のパッチワークなので、縫い代はすべて袋縫いで仕立てました。


e0139355_10584740.jpg























      ↑オリジナルのチュニック丈です。

                                       ↓着丈を短くしてキャミソールを作りました

e0139355_105936.jpg
















裾をカーブさせるためにフレアーのシルエットが続いていますが、次はスレンダーなシルエットのノースリーブドレスを作る予定です。
次回のインド綿パッチワークは、和物を感じる渋い色のものを使います。
[PR]
# by see_ya2008 | 2012-06-05 11:19 | up.date | Comments(0)