<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

リラックス!++サルエルパンツ++

雨が続きますね。台風の影響とのこと。
この土曜日が運動会だった学校もあるようです。
日曜日に順延したものの、また雨。
おそらく、月曜日の給食は初めからないものとなっていて、お疲れやすみで休校。
火曜日に実施といったところでしょうか?

数年前こんな感じで延ばされ、さらに学校の事情も重なり木曜日に順延された運動会がありました。
平日って、盛り上がらないんですよね。
なんとかがんばってください!


そんな陽気で気温も上がらず、家では先日作ったオブロングカラーのチュニックを着ています。
コットン&リネンがさらっとしていて気持ちいいです。
お出かけの時はベルバギーやフレアーのジーンズを合わせて着るのですが、おうちでは・・・・。
レギンスがらくちんでいいですよね。
でも、さらにらくちんなのが、サルエルパンツです!
で、ニットのサルエルを作りました。

No-11-N-6 《ニットのサルエルパンツ》
size     ウエスト  Free ・ヒップ 120 ・脇丈 88
price    ¥900
e0139355_11425491.jpg

ニットを使っているので、縫いやすく着心地も楽です。
2パーツの構成ですので、3回縫えば形が出来上がります。
ウエストを縫い,ゴムを通し、裾をあげれば完成です!


e0139355_11432729.jpge0139355_11434077.jpg
e0139355_11451487.jpg

形がわかるように、着丈の短いガーゼのブラウスと着てみましたが、チュニックなど丈の長いものと組み合わせればレギンス感覚で着られると思います。
冬はジャガードニットでも楽しめるかと思います。
[PR]
by see_ya2008 | 2011-05-29 12:01 | up.date

++初夏シャツ Ⅲ++

先日、すっかり伸びた髪を切りました。
シャンプーが終わり、「そうそう、どんな感じにするか聞かなきゃね。」と、スタイリストさんがカタログ雑誌を取りに走りました。
戻った彼が雑誌を開くひまも与えず私、「蹴られるかもしてませんが、堀北真希にしてください!」

「はいっ!?」と一瞬の間。
「あれ?どんなだったっけ?、いつ頃の堀北真希がいいかな?」
さすがプロ。動じないなぁ~。

というわけで、映画「白夜行」の頃の真希ちゃんにしてもらいました。
なったかどうかは、本人の満足次第ですよね。

涼しくなったついでに、ふわふわ風にふくらみそうなチュニックを作りました。

NO-11-D-3 《ショールカラーのTドレス》
size   バスト 134, 肩巾 60, 着丈 85, 袖丈 39
price ¥1200
e0139355_9435816.jpg

コットンシャンブレーで作りました。
衿ぐりをやや深めに明けたプルオーバーのチュニックです。
衿ぐりはバイヤステープでくるみ、トリプルステッチをかけてあります。
肩に乗ったような小さなショールカラーです。

e0139355_9451842.jpg

身巾、肩巾が広く平面的で、アームホールは小さめにし細めの筒袖がつきます。
ちょっとフォークロアーな形です。

e0139355_944366.jpg

袖丈は短めの長袖(モデル身長166㎝)みたいな、中途半端な感じの丈です。
同じく袖口もトリプルステッチをかけてあります。

e0139355_9445293.jpg

巾広のストライプで作ってみましたが、中近東の服になってしまいました、ストライプなら細めのをおすすめします。

秋冬用に重ね着できるものを、ニットでも作ってみようかと考えています。
完成したら(いつかは、わかりません!)紹介します。
[PR]
by see_ya2008 | 2011-05-27 10:02 | up.date

++初夏シャツ Ⅱ++

すっかり暑く(と言ってもいいでしょう!)なりましたね。
日差しが痛い!
世間は"Cool bis"(スペル、あってます?)だそうですが、学校も同様みたいですよ。

うちの息子がこの春から中学校に通い始め、制服を着ています。
本来は、6月の衣替えまでジャケット着用の冬服でしたが、今年は節電対策の一環で、すでに夏服でも可、おまけにノーネクタイを許可、だそうです。

そんなわけで、以前紹介したパターンの初夏ヴァージョンを作ってみました。

No-11-D-1 《衿もと釦のチュニックドレス》
size バスト 108 肩巾 39, 着丈 80, 袖丈 43
price ¥1200
e0139355_14482578.jpg

綿ローンの先染めボーダーを使いました。
薄手で、さらっとしています。ブラウス感覚で着られるチュニックです。
e0139355_14483477.jpg


e0139355_2320476.jpg

前回はしっかりした起毛ダンガリーで仕立てたので、重ね着向きでした。
着た感じは、こんなです。

No-10-S-1 《オブロングカラーのシャツドレス》
size バスト 100, 肩巾 40, 着丈 90, 袖丈52
price ¥1200
e0139355_23233569.jpg

コットン×リネンの先染めストライプです。
薄手素材なので、袖口の切り替えをはずし、くしゅくしゅっと袖をロールアップできるようにしました。ポケットも付けていません。

e0139355_2321544.jpg

オリジナルパターンで作ると重ね着向きですが、こちらは軽く着られます。
私的には大好きなパターンなので、また他の生地でオリジナルを作ろうかと思っています。


さらに、さらに、涼しげ&紫外線対策な服を作ろうかと、日々健闘中です。
では、また。
[PR]
by see_ya2008 | 2011-05-20 15:16 | up.date

++初夏シャツ++

過ごしやすい陽気になってきました。
マスクをしていると汗ばみ、もう付けるのはよそうかとも思います。
でも、こわい気もします。

少し前のことです。
風邪の症状と咳で、病院へ行きました。てっきり風邪だと思い、咳止めを処方してもらおうと思ったのです。
ところが、「おそらく風邪ではなく、咳喘息でしょう。」と言われ、抗アエルギー剤と吸引の薬を出されました。
ところが、風邪なら効くはずのないこの薬がてきめんに効いたということは、やはりアレルギーによる喘息だったようなのです。
花粉の仕業です!ほんと、おそろしい!

でも、初夏の陽気!
初夏シャツを何点か仕上げたので、紹介します。
まずは、ニットものです。

No-11-N- 5 《ショールカラーのTシャツ》
size バスト 100, 肩巾 40, 着丈 82, 袖丈 38
price  ¥950
e0139355_10563794.jpg

ボーダーの天竺ニットと綿麻のシャツ地を使ってみました。
衿と袖口の切り替え、バイヤステープが生地です。

e0139355_10571110.jpg




←前の衿ぐりを共布のバイヤステープでくるみました。
肩に乗るような小さなショールカラーが付いています。


e0139355_10573039.jpg










袖口にも衿と同じ生地の切り替えを付けました。→




e0139355_23305889.jpg

着丈はチュニック丈です。
裾をロールアップしたカーゴパンツやクロップド丈のジーンズと合わせて着たいです。
[PR]
by see_ya2008 | 2011-05-14 11:16 | up.date

donation 《寄付》

皆さん、被災地への援助はされていますか?
先日、子どもの通う小学校では、文房具や図書を集めました。
少しですが、回収のお手伝いをしましたが、多くの子どもがたくさんのエンピツやノート、本を持ってきてくれました。
寄付とリサイクルが同時にでき、じつにすばらしいことだと思います。

私がオーストラリアに住んでいた時、まず覚えた英単語のひとつが『Donation』。
寄付という意味です。
当たり前のようにいろんなdonationがありました。
こんな例もあります。「幼稚園にクーラーを入れたいので、チョコレートを売ってください。」と親に1ダースほどのチョコレートが渡されます。誰かが一つ買えばその中のいくらかが幼稚園への寄付になるのです。
『Donation』といえば誰か買ってくれる、という方式です。


そんな中、昨日の朝日新聞 多摩版に載った記事を紹介させてください。

e0139355_17501937.jpg
e0139355_17505548.jpg


こちらはカンボジアのお母さんとのフェアトレードの記事です。
貧困から子どもを学校に通わせるのが難しいカンボジアのお母さんと、入園グッズを必要とする日本のお母さんの橋渡しをしている幼稚園の紹介です。

日本から送った生地で、スモックや袋ものを、すべて手縫いで作ってもらうのだそうです。
それを、公正な価格で買い取り、カンボジアのお母さんの収入になり、子どもを学校に通わせることができる、こんな流れだそうです。

できるならこのフェアトレードに一緒に取り組んでもらえる幼稚園を探したいそうです。
私の子どもはすでに小学生なので協力できませんが、生地の寄付ならできそうです。
子どもが喜びそうなはぎれの寄付も募集しているそうなのです。
皆さんも是非ご協力していただければと思います。

30 ㎝×40㎝以上あればコップ入れが作れます。
110㎝巾×50㎝~でノースリーブのスモックが作れます。
110㎝巾×100㎝~で長袖スモックが作れます。

送料は自己負担になりますが、使えないけど気に入っている、なんていう生地がありましたら有効利用していただいてはいかがでしょうか?

お問い合わせは、多摩川幼稚園 大沼さんへ。℡042-558-0218(掲載は了解済みです。)

そういえば、オーストラリアにこんな標語のポスターがありました。
The Greatest Natural Resource that Any Country can have is Its Children.
[PR]
by see_ya2008 | 2011-05-06 18:08 | donation for Cambodi | Comments(2)