++ショートPコート:テーラー... >>

++コクーンコートを基本にして++

たっぷりしたニットなどの上に着るコートって、どんなものを着てますか?
やはり、身幅の広い大き目なサイズのコートになりますかね?

先日作ったドルマンスリーブのラップコートは、アームホールがないので、
比較的ゆったりと着られました。
ただ、ラップで着られるようにと、大きめのフードを付けました。
これがちょっと問題。

フードのついたチュニックやベストを着ると、フード オン フードになってしまいます。
そう、ダブルフード。背中でかさばってしまう!

ひとつノーカラーのコートがあれば重宝するのでは?と思い、作ってみました。
e0139355_1545136.jpg


袖付け線(アームホール)がどっと下がったコクーンコートのようなデザインです。
コクーンだと裾がすぼまった繭型になるのだと思いますが、これはストレートな感じです。
アームホールが直線的になるので、パターンはシャツの様になりますが、服のマチにあたる
カマ巾は確保してあります。

e0139355_15132781.jpg

セミダブルの打ち合いにステッチをかけ、スナップのヒヨク明きにしました。
なんとなくキャメルにはパッチポケットかな?と、丸みのあるポケットを付けました。

このシルエットで、テーラーカラーのコートがほしいと思っています。
ネイビーのいいウールモッサがずーっと眠っているので、来年はこれを基本にして
パターンをアレンジしようかと考えています。

も少し長めで、衿はフラットぎみにして、ポケットはフラップがいいかなー。
ただ、ハードルを上げすぎると気力が心配。
またウールモッサが眠り姫にならないといいけど・・・・。
[PR]
by see_ya2008 | 2015-12-24 15:36 | up.date | Comments(0)
++ショートPコート:テーラー... >>